A/W 2017 SEASON WOMENS OVERVIEW

COVERCHORD FEATURE

A/W 2017 SEASON WOMENS OVERVIEW

ENGLISH

8月の終わり、日に日に秋の空気が濃くなり、お洒落への意識が高まってくる季節。今季COVERCHORDがセレクトするウィメンズブランドの中から、厳選した9ブランドのオフィシャルルックをご紹介。秋の身支度の参考に。

ARCHI


ブランド立ち上げから18年、旅するように暮らし成長し続ける等身大のリアルクローズを目指す〈ARCHI〉の'17AWコレクション。カットソー、裏毛スウェット、キャンバスコットンパンツ、 コットンボアなど、ラインナップの半数以上が 生地そのものの肌さわりや着心地を追求した結果、良質なorganic cottonから作られた。 纏った時の違和感のない着心地と、シンプルなデザインの中にも〈ARCHI〉らしい気の利いたディティールが散りばめられたコレクションを楽しみたい。


AURALEE


デザイナーが直接モンゴルまで出向き、原料から選び製作したというカシミヤや、キャメルなどの獣毛混シリーズ。またボーダー以外では初となる柄物(チェック)や、上質な素材にあえてビビットなカラーを採用するなど、カラーバリエーションも増えた今季。素材の個性を十分に活かしながらも、決して気取らず、毎日着ることに適した、上質なデイリーウェアがラインナップ。


BLUEBIRD BOULEVARD


「Merciful」、「Allure」、「Innocent」、「Classy」、「Sincere」、「Gracious」という6つのシーンをインスピレーションソースとした〈BLUEBIRD BOULEVARD〉の'17AWコレクション。柔らかいカラーバリエーションと、素材、シルエット共に着心地の良いアイテムが揃う。春夏でも人気の高かったマキシドレスはコーデュロイ素材に秋冬らしいグリーンやマスタードなどカラーリングとなり再登場。


FOLK


1970年代のテクノロジーとそのアナログの不完全さに着想を得たというUKブランド〈Folk〉の'17AWコレクション。シンプルなデザインの中にもピンクやスカーレットといった発色の良いカラーや背中あきのニットなど、女性らしさやスパイスを感じられるディティールを取り入れた。アナログ時代のイメージをカジュアルウェアにうまく落とし込んだ今季は、テキスタイルからカラー、ディティールまで〈Folk〉ならではの遊び心が盛り込まれている。


JONNLYNX


朝起きてから夜を過ごすまで、どんな時でも生活に寄り添うようなベーシックなアイテムを中心に、今季は柔らかいピンクを使用した変形トップスや、ベルベットパンツなど、素材に拘った着心地の良いアイテムが揃う。 女性ならではの視点で作られた、シンプルで、着心地がよく、かつ遊びも効かせた、着る人によって様々な楽しみ方ができる魅力的なラインナップとなっている。


PELLEQ


ツイードやベルベットなどオーセンティックな素材やアイテムに、ハッとするような発色のコーラルピンクやポップな質感のアクセサリーを差し込んで。 〈pelleq〉が提案する、「大人の遊び心」をプラスしたコレクションとなっている。シンプルな日常に、さりげないスパイスとニュアンスを加えてくれるようなデイリーウェアが揃う。


UNUSED


オレンジやイエロー、ターコイズといった鮮やかなカラーを取り入れた'17AWコレクション。ほとんどのアイテムがメンズと同型で展開されており、ジェンダーレスなラインナップに。オーバーサイズのL-2Bやオーバーオールなど〈UNUSED〉らしいディティールを効かせたアイテムは、今季も目が離せない。 


WESTOVERALLS


今季よりCOVERCHORDにてスタートした注目のデニムブランド。シンプルながらも細部まで計算し尽くされた履き心地と、見た目のシルエットの美しさは実際に足を通して体感したい。今季は定番の「5PPOCKETシリーズ」に新たに太畝のコーデュロイ素材が仲間入り。オリジナルゴムを使用したサスペンダーやデニムパンツのバックポケットをイメージしたミニバッグなど心をくすぐられる小物たちも。


YUUMIARIA


シルエットで動きやすさ、素材感で軽やかさを打ち出した'17AWコレクション。オリジナルの星柄ジャガードのテキスタイルなど、秋冬の重くなりがちな毎日を楽しいものに、また寒さを暖かさに変えてくれるようなラインナップ。レースのつけ襟など、軽やかに日常をドレスアップしてくれるアイテムも揃う。