KAPTAIN SUNSHINE
18SS COLLECTION
CC_FEATURE_KAPTAIN_SUNSHINE_18SS_00_top.jpg

COVERCHORD FEATURE

KAPTAIN SUNSHINE
18SS COLLECTION

English

オリジナルファブリックと日本製の確かな技術で丁寧なモノづくりを続けている〈KAPTAIN SUNSHINE〉。 トラディショナルなデザインをベースに、機能美に溢れたディテールワークで男らしくもどこか遊びの効いたコレクションを展開しています。 「トラベル」「エスケープ」をキーワードとした2018春夏コレクションのルックをご紹介。
充実した素材背景を強みに、どこか無骨でいて、程よい抜け感のある装いを提唱している〈KAPTAIN SUNSHINE〉。ブランドのポリシーとして、フルコレクションで徹底的に作り込んだオリジナルのファブリックと日本製の確かな技術で丁寧な物作りを続けています。

2018春夏コレクションでは、すべて別注生地から作成しており、高密度でありながら軽い素材のものからデニムやチノなどの固い素材感までバリエーション豊富に構成されています。 程よく力の抜けたシルエットが特徴的な「Over Easy Pants」や「Sleeping Jacket」などのアイテムがラインナップします。 全体的にリラックスしたシルエットを素材のハリ感や風合いで魅せるコレクションに仕上がっています。

カラーには、くすんだグレーやベージュ、ブルーをベースに60年代のヴィンテージマドラスから着想を得たオリジナルのマドラスチェック柄やオリエンタルなイメージのヴィヴィッドなピンクやオレンジブラウンを差し色に取り入れています。

着心地にこだわり、着ていくほどに風合いを増すアイテムが魅力の〈KAPTAIN SUNSHINE〉。 この春、どこか旅へと連れ出したくなる一着を探してみては。

CC_FEATURE_KAPTAIN_SUNSHINE_18SS_01.jpg CC_FEATURE_KAPTAIN_SUNSHINE_18SS_02.jpg CC_FEATURE_KAPTAIN_SUNSHINE_18SS_03.jpg CC_FEATURE_KAPTAIN_SUNSHINE_18SS_04.jpg CC_FEATURE_KAPTAIN_SUNSHINE_18SS_05.jpg
Photograph_KAPTAIN SUNSHINE
Text_COVERCHORD