HIGH QUALITY / LOW COST
ITEMS UNDER ¥10,000
お手頃なのに本当に良いもの
CC_FEATURE_HIGH_QUALITY_LOW_COST_00_top.jpg

COVERCHORD FEATURE

HIGH QUALITY / LOW COST
ITEMS UNDER ¥10,000
お手頃なのに本当に良いもの

ENGLISH

高くて良いのはあたりまえ、でもお手頃なのに長く使えて価値のあるものも手に入れたい。そんな時こそ目利きが必要になってくるもの。 そこでCOVERCHORDが自信を持ってオススメする、お手頃プライスなのに活躍すること間違いなしのアイテムの数々をご紹介。ぜひマイスタンダードの候補として手にしてみては。

YSTRDY'S TMRRWのレオパード柄バンダナ

昨年のデビュー以来、抜群の支持を獲得している〈YSTRDY'S TMRRW〉。セカンドシーズンの2018春夏コレクションを象徴する柄の一つでもあるレオパード柄のバンダナ。ポリエステル素材で柔らかく、落ち感がある為、スタイリングのアクセントとしてベルトループやバッグに巻きつけたり、スカーフとしての巻物使い、ポケットチーフなど、使用用途は自由自在だ。洗濯可能なのもうれしいポイント。

YSTRDY'S TMRRW_¥6,000

PACIFIC FURNITURE SERVICEのタオル

オーガニックコットン100%を使用した、〈PACIFIC FURNITURE SERVICE(P.F.S.)〉オリジナルのタオル。吸水性が最も高くなるような糸のより方を考えて作り上げたというこのタオルは、使い始めだけではなく、長く使えば使うほどにどんどん使い心地が良くなるという逸品。ふんわりした肌触りは一度使うと病みつきになること間違いなし。毎日使うものだからこそ、妥協せず、本当に肌に心地よいものを選びたい。

PACIFIC FURNITURE SERVICE_¥700 / ¥3,300 / ¥3,500

SANDINISTAのパックT

〈SANDINISTA〉定番の2枚組のパックT。何と言ってもお得なプライスが魅力的なこのパックTだが、プライスだけではなく、高品質かつ着心地の良いアメリカンコットンを使用しているのも魅力の一つ。また製品染めとタンブラー乾燥による仕上げを行うことで、最初から着こんだような風合いが楽しめ、さらに乾燥機にかける事で生地の目が詰まって丈夫になる為、型崩れしずらくなるというメリットも。リピーターが多いのも納得のクオリティだ。デイリーに使いやすい白、黒、グレー、ネイビーの4色が揃う。

SANDINISTA_¥5,500

KARRIMORのドライバッグ

着替えなど水に濡らしたくない物の持ち運びに最適なドライバッグ。開口部を巻いてバックルを留めることで確実にバッグの口を閉めることができ、高い耐水性を保つことが可能に。ループ状になった口部分は持ち手にもなる為、例えば銭湯に行く際にはそのまま持って行くこともできるという優れもの。キャンプシーンでは簡易枕として、日常ではバッグやリュックののライナーとしても活躍する一石二鳥にも三鳥にもなる使い勝手抜群のプロダクト。

KARRIMOR_¥2,500

COMESANDGOESのニットキャップ

〈COMESANDGOES〉で定番として展開されているニットキャップ。シンプルながらも3ゲージのざっくりとしたボリュームのある編み感と、浅すぎず深すぎない絶妙なシルエットのバランスからマイスタンダードになっている人も多い。綿100%の糸にナイロン糸を混ぜることによって、ニットの伸びっぱなしを防ぐ作りになっている為、長く使えるのもメリット。さらには付属のメールバッグが実はかなり使えるバッグインバッグになるというおまけつき。

COMESANDGOES_¥8,000

TIMEXの時計

"一般人でも手に入る時計を作るべき"というコンセプトのもとリーズナブルで実用性に優れた腕時計をメインに展開しているアメリカの時計メーカー〈TIMEX〉。その中でも人気の「EXPEDITION」シリーズの中から日本未展開モデルをピックアップ。税込1万円を切るお手頃ブライスで、堅牢性・実用性に優れ、かつ人と違った時計を身につけられるとなれば手に入れない理由はない。5気圧防水機能付きでタフに使えるのもうれしい。洋服が薄手になりシンプルな着こなしになるこの季節だからこそ、腕周りのアクセサリーとしてもオススメ。もちろんギフトとしても。

TIMEX_¥8,800

MOUNTAIN RESEARCHのマップケース

〈MOUNTAIN RESEARCH〉から派生したバッグライン〈Anarcho Pax〉から首下げ型のマップケース。前時代的かつ簡素な作りが魅力的で、センターに縫い付けられた〈Anarcho Pax〉のネームが目を惹く。最低限のポケットを配置し、軽くて丈夫なコーデュラ素材を採用している点もポイントが高い。バックパックと併用し、さっと取り出したい小物類を入れておくのに最適だ。斜めがけにも使うことも出来る為、ちょっとした外出の際にはサコッシュとしてもオススメ。

MOUNTAIN RESEARCH_¥6,500

APOLISのマーケットバッグ

カリフォルニアで設立し、世界規模で雇用をつくる為に活動する社会的企業である〈APOLIS〉のマーケットバッグ。このバッグは、ジュートの生産地であるバングラデシュの女性たちの手により一つ一つ手作業で作られ、彼女らの生活向上に貢献している。〈APOLIS〉といえばコレ!というぐらい人気を誇るアイテムだが、見た目のオシャレさだけではなく、ライニングは防水仕様、マチが広くて大容量、持ち手はヌメ革で丈夫な作りと実用面も申し分ない。その名の通り、日々の買い物のお供にはもちろん、ピクニックバッグとしても活躍するはず。今回は中目黒のセレクトショップ〈vendor〉とのコラボ企画であるため、プリントされている「NAKAMEGURO」の地名もご当地感があって楽しめる一品。

APOLIS_¥9,000

THEのグラス

世の中の新定番、すなわち"THE〜"と呼べるモノづくりを目指しているトータルブランドの〈THE〉が作るグラス。形状、素材、容量全ての要素においてスタンダードを目指したグラスは、某大手コーヒーチェーンと同じショート、トール、グランデの3サイズを展開。耐熱ガラスを使うことで、割れにくく、軽く、電子レンジや食器洗い機でも使えるという実用性の高いプロダクト。試験管やビーカーなどを手掛けるHARIO株式会社が製造する頼れる一品。

THE_¥980 / ¥1,180 / ¥1,380

and wanderの靴下

山歩き用の靴下選びは、実は登山靴と同じように重要だが、この〈and wander〉の靴下は、オーストラリア産エクストラファインメリノの紡績時に、通常のウールよりも2〜3倍も縮れをつけて、多くの空気を含ませた「Air wool」を使用したもの。これをパイル編みにすることで、クッション性や保温性を高め、部分ごとに編み方を変えて機能性を高めている。疲れ軽減や怪我防止に大きな役割を持ちながらも、ファッション性も忘れていないのがこのブランドならでは。トレッキングブーツだけではなく、サンダルと合わせてもオシャレに履きこなせそうだ。

AND WANDER_¥3,000

Hender Schemeのキーネックホルダー

〈Hender Scheme〉が作るカウレザーを使用した首かけのキークロシェット。革ひもの長さ調節が可能になっている為、首から下げるだけではなく、バッグに付けたりとアクセサリー感覚で楽しめるのが魅力。金属パーツは脱着可能なものを使用しており、いちいち首から取らなくとも鍵を開けられるというのもうれしい。首からオシャレに下げておければ、鍵が見つからなくてバッグの中をひっくり返すなんてこともなくなるはず。

HENDER SCHEME_¥8,000

KITH × nonnativeのコスメ

ニューヨークを拠点にストリートファッションシーンに多大なる影響力を持つ〈KITH〉と東京を代表するブランド〈nonnative〉のコスメコレクション。〈KITH〉のディレクター、ロニー・ファイグ氏のお気に入りの香りをベースとしたハンド&ボディクリーム・ソリッドフレグランス・リップバーム・リキッドフレグランス・ステインリムーバーが揃う。クリーム、フレグランス類はほのかな甘さとさわやかさの中にウッディな大人の気品ある香りでユニセックスで使えるアイテム。どのアイテムもシンプルかつ清潔感のあるパッケージで持ち運びにも便利なコンパクトサイズのため、ギフトとして選んで間違いないはず。これら5点をひとまとめにしたスペシャルボックスもオススメ。

KITH × NONNATIVE_¥2,000 / ¥1,200 / ¥1,500 / ¥1,800 / ¥4,500
From the upper right

ブラックカラーのスポーツサンダル

この季節になると欲しくなるのがスポーツサンダル。街履き、アウトドア、フェスなど様々なシーンに活躍する夏の定番アイテムだ。〈HOKA ONE ONE〉からは独自の極厚のミッドソールを採用し抜群のクッション性を実現したスライド式タイプとトング型のフリップ。〈Chaco〉は、定番のZシリーズよりも柔らかく、軽量なモデル「Z/VOLV2」、〈THE NORTH FACE〉の、水陸両用で幅広く活用できる高機能サンダル「ULTRA TIDAL 2」。いずれも、機能性だけでなくファッション性の高いものばかり。ぜひ夏の足元を演出するお気に入りの一足を見つけたい。

HOKA ONE ONE_¥8,000

CHACO_¥7,400

THE NORTH FACE_¥7,800

Photograph & Text_COVERCHORD