nonnative® X inov-8®
ROCLITE 286 GTX

COVERCHORD FEATURE

nonnative® X inov-8®
ROCLITE 286 GTX

ENGLISH

昨年のコラボレーションで話題を呼んだ〈inov-8〉と〈nonnative〉の第2段となるスペシャルモデルがリリースされる。〈inov-8〉の代表的なモデル「ROCLITE」を今作ではグレーヌバックでリデザインし、GORE-TEX®採用の機能性はそのままに、より都会的で洗練された一足に仕上がった。 発売開始は6/30(土)より。
CC_FEATURE_nn_INOV8_00_top.jpg

2003年にトレイルランニングの聖地であるイギリス湖水地方で誕生し、世界中のランナーから絶大な支持を集めているランニングシューズブランド〈inov-8〉。自らもトレイルランナーという創業者ウェイン・エディ氏は、軽く、グリップ力があり、それでいて自分の足で不整地をコントロールできることで、ナチュラルな感覚で走れるシューズを追求し続けている。

ブランドの代表モデル「ROCLITE」シリーズは、「山を長時間ゆっくりと走る」というコンセプトで開発され、どんな天候でも対応できるGORE-TEX®内蔵型で、グリップ性やクッション性、耐久性、軽量性をバランス良く兼ね備えたもの。〈nonnative〉は、2017年にファッションブランドとして世界初となる別注を実現させ、「ROCLITE」のサンドスウェードモデルを発表。

コラボレーション第2弾となる今回は、本モデルにMade In USAのランニングシューズのイメージを落とし込み、アッパーに採用されたGORE-TEX®の基準をパスした最高級のグレーヌバック、細部に配されたブルーグレーや、ミッドソールのオフホワイトのカラーニュアンス、異素材パーツとのマッチングなど細部にまで拘りリデザインされている。

〈inov-8〉が持つ機能性と、〈nonnative〉の都会的なデザインが融合し、アウトドアシーンではもちろん、レザーシューズを履くようにタウンユースとしても着用できる一足に仕上がった。

〈inov-8〉〈nonnative〉両ブランドのロゴが刻印された、アッパーと同素材のレザーコースターが付属するスペシャルモデルは、〈COVERCHORD〉〈vendor〉〈Pilgrim Surf+Supply〉の限定店舗にて6/30(土)より発売開始。

CC_FEATURE_nn_INOV8_01.jpg CC_FEATURE_nn_INOV8_02.jpg
nonnative® X inov-8® ROCLITE 286 GTX 

Price_¥27,000
Color_GRAY
Size_US 7.5, 8, 8.5, 9, 9.5, 10, 10.5, 11, 12



PHOTOGRAPH & MOVIE_nonnative
Text_COVERCHORD