2016-10-19

COMOLI

CC_Brand_PickUp_comoli.jpg
CC_Brand_PickUp_comoli.jpg

Comoli was established in 2011, with the debut collection being released for the 2012 Spring & Summer season. After graduating from Bunka Fashion College, Tokyo born designer Keijiro Komori found employment as a designer for a leading boutique before to launching his own brand. Since its founding, Comoli has garnered a dedicated fan base through its reputation for practical yet elegant clothing, designed with a focus on Japanese needs as dictated by the local environment.

The 2016 Autumn & Winter collection features a wide range of plush, warm fabrics including brand original fabric "Felton", which combines the moisture absorption properties and softness of melton wool, with the strength and resilience of felt wool. Felton is used in both the Felton Zip Blouson and Felton Pants. The knitwear features a series of Japan made 100% cashmere sweaters, and a line of equally refined yak wool garments. Warmth, comfort and sophisticated simplicity from the Tokyo based brand.


2011年にデザイナー小森啓二郎が立ち上げた日本のファッションブランドです。
"全ての洋服の原型は欧米から生まれ、ある目的の為に作られたものである"。
この考えの基、"今の"日本の気候に合う、日本人の体型に合った、
上質でシンプルな日常着を展開しています。

シーズン毎の特別なテーマを設けず、洋服に求める目的や、使用する素材やシルエットを追求しており、
一貫してデザイナー自身が"この一着があればいい"と思えるような物作りを厳選して行っています。

2016AWコレクションは、
メルトンウールの保湿性の高さと柔軟性&断ち切りでもほつれないフェルトウールの加工のし易さなどを組み合わせた、
"フェルトン"というオリジナルの生地を使用したブルゾンやパンツ、国産のカシミア100%の糸を使ったニットシリーズ、
カシミアと並ぶ高級素材である"ヤク"の原毛の色をそのまま活かしたブラウンのコートなど、
秋冬ならではの天然素材の暖かみや、美しさを感じる事が出来るコレクションに仕上がっています。

Brand_PickUp_STYLES_comoli_20161017.jpeg