nonnative × Hurley
"23" Waves collection
CC_FEATURE_NN_Hurley_00_top.jpg

COVERCHORD FEATURE

nonnative × Hurley
"23" Waves collection

〈nonnative〉と〈Hurley〉がタッグを組んだエクスクルーシブコレクションがリリースされる。 東京発信の"波"を〈nonnative〉による都会的視点で表現し、サーフオーセンティックブランド 〈Hurley〉が提案するテクノロジーと融合したコレクション。 2つのブランドの波長(WAVES)が調和することで都会と自然との行き来が実現する。 自身の生活体験がきっかけとなった今回のコラボレーション、〈nonnative〉デザイナー・藤井 隆行の想いとそれぞれのアイテムの魅力をご紹介。発売開始は6/28(金)。
海や川などで水遊びをし、そのままの服装で街に出ることができるようなイメージを具現化した今回のコラボレーション。 すべてのアイテムに〈Nike〉の吸汗速乾素材である 「Dri-Fit」を採用し、〈Hurley〉が本来持つ最新のテクノロジーを駆使したサーフスタイルアイテムを、〈nonnative〉の都会的なアプローチでリデザインした、「水陸両用」のスペシャルコレクションとなっている。

パターンはすべて〈nonnative〉が担当し、Tシャツ型のゆったりしたラッシュガード、メッシュライナーが付いたクラシカルなサーフショーツ、持ち運びに便利な折り畳めるハットとキャップの4型を作成。ロゴの配置や3色のカラーリングも目立ち過ぎず、海でも街でもすんなり馴染むアイテムが完成した。

軽量で速乾性に優れる機能素材「Dri-Fit」は海で遊んだ後もすぐ乾くし、汗を素早く逃す為、都会の暑い夏でも快適に過ごせるのが嬉しい。


ー今回のコラボレーションについて
nonnative デザイナー・藤井 隆行 


2017年頃に東京から郊外の海のある街に移り住みました。 海に入るのは好きなんですが、サーフィンなどはやってませんし、なおかつ、近くの海は波がない。家から走って海に向かい、軽く泳いで着替えないでそのまま家に帰ることはできないかなと考え、ウェアを探したらやはりサーフウェアが向いている。でも色目やデザインが派手だったり、自分の好みではないものが多かったんです。
そこで、ラッシュガードがゆったりしていたり、クラシックなサーフショーツにインナーパンツがついてたり、クシャクシャにで きる帽子があったらいいなーと思って。一見サーフウェアに見えない、〈nonnative〉で展開しているような色でセットアップで着るこ とが出来ると最高だなと。そこでやはり、自分の中では〈Hurley〉が一番良かったんです。
〈Nike〉の生地やテクノロジーを使ってるところも良いなと。 そんな想いが詰まったこのコレクション。 東京23区に住んでて、車で一時間くらいのところに子連れで海に遊び行って、海に入っちゃって。その後すぐ乾いて、そのままの格好で東京にもどって、飲みに行っちゃうみたいな人、をイメージしたサーフウェアです。


CC_FEATURE_NN_Hurley CC_FEATURE_NN_Hurley CC_FEATURE_NN_Hurley CC_FEATURE_NN_Hurley CC_FEATURE_NN_Hurley CC_FEATURE_NN_Hurley CC_FEATURE_NN_Hurley CC_FEATURE_NN_Hurley CC_FEATURE_NN_Hurley CC_FEATURE_NN_Hurley CC_FEATURE_NN_Hurley CC_FEATURE_NN_Hurley CC_FEATURE_NN_Hurley CC_FEATURE_NN_Hurley CC_FEATURE_NN_Hurley_15.jpg CC_FEATURE_NN_Hurley_16.jpg
nonnative × Hurley

DF SURF TEE
Price_¥7,800
Color_BLACK, OBSIDIAN, CARGO KHAKI

DF CONVOY VOLLEY SHORTS 18"
Price_¥11,800
Color_BLACK, OBSIDIAN, CARGO KHAKI

DF ANDY HAT
Price_¥5,500
Color_BLACK, OBSIDIAN, CARGO KHAKI

DF VAGABOND HAT
Price_¥7,800
Color_BLACK, OBSIDIAN, CARGO KHAKI