コンテンツに進む

test

特集記事

COVERCHORD FEATURE

まだまだ欲しい、真夏のショーツ
MEN’S SHORTS SELECTION

まだまだ続く猛暑。何枚でも欲しい真夏のショーツを、
スタイリングと共にご提案。

まだまだ続く猛暑の季節。真夏のコーディネートに取り入れたいショーツが続々入荷中。

一口にショーツといえど、選ぶポイントは人それぞれ。水陸両用、機能性、心地よい素材、シルエット重視、夏らしいカラー、などなど。あなたの欲しい!に応えるショーツがきっと見つかるだろう。

いくらあっても良い真夏のショーツたち。今すぐ真似したいCOVERCHORD流スタイリング術とあわせてお楽しみください。

スイムウェアとしても活躍する〈DIGAWEL〉のバギーショーツはこの夏イチオシのアイテム。膝上丈のワイドシルエットと発色のよいカラーリングはタウンユースにも、アウトドアシーンにも難なくフィット。〈rig〉のリカバリーサンダルと好相性。

Shirt_ENGINEERED GARMENTS ¥34,000
Inner_nonnative ¥9,800
Shorts_DIGAWEL ¥14,000
Sandals_rig ¥9,800

洗練されたデザインとマットな質感。Tシャツ短パンでもサマになる〈halfTen〉のサマーコレクションは必見。スポーツブランドを発祥とするだけあって、確かな技術力に裏打ちされた運動性やストレスの無い着心地も魅力だ。気品を携えたスラックスショーツには、アイコニックなデザインが目を引く〈On〉のランニングシューズを合わせて。

Shirt_halfTen ¥13,000
Shorts_halfTen ¥15,000
Shoes_On ¥16,800

〈GRAMICCI〉 × 〈nonnative〉のゆったりショーツ。細畝で柔らかな風合のストレッチコーデュロイは、季節を問わず履きたくなる素材だ。乾いた質感と少し懐かしさを感じさせる佇まいが特徴。気負わずラフに履き込むことで、アタリが現れアジが生まれる。履く人が育てることを愉しめる1本だ。

Sleeveless Tee_UNUSED ¥14,500
Inner_nonnative ¥13,800
Shorts_GRAMICCI × nonnative ¥23,800
Shoes_nonnative × Paraboot ¥54,000

自然な風合いを活かした〈hobo〉のインディゴ染めリネンコットンショーツは、色落ちの変化を愉しめる一本。レーヨンシャツと合わせ、上下でリラックス感あるシルエットに。カラートーンを青に統一し、爽快感のある印象に。

Shirt_SANDINISTA ¥15,000
Shorts_hobo ¥19,500
Sandals_hobo × ISLAND SLIPPER ¥20,000

キャンプをはじめアウトドアシーンに重宝する〈GRIP SWANY〉のショーツ。火の粉対策として難燃性に優れ、たくさんの大容量ポケットを搭載した機能性抜群なアイテム。膝上丈のワイドストレートは、スポーティな〈On〉の足元にもシンプルに合わせやすいシルエットだ。

Tee_nonnative ¥13,800
Shorts_GRIP SWANY ¥9,500 
Shoes_On ¥15,800
 

〈nonnative〉のシャツ+ショーツによる同系色スタイリング。トップスは上品にまとめ、逆に足元はラフにスポーツサンダルでバランスを取るのが良し。ショーツは、軽やかでハリのある素材と、ゆとりをもたせたイージーパンツ仕様でリラックスした履き心地。ヘビロテしたい一本だ。

Shirt_nonnative ¥39,800
Shorts_nonnative ¥27,800
Sandals_KAPTAIN SUNSHINE × TEVA ¥12,000

x

日本語